NYでアパートはどうやって探せば良いですか?

残念ながら、Bluedataは現在、学生への住宅斡旋サービスを行っておりませんが 日本語が通じるシェアハウスエージェントをご紹介いたします。住宅探しについてはStreet Easy、Pad Mapper、またはApartments.com、Zillow、Craigslistなどのウェブサイトなど使い、予算、住みたい地域、お部屋のサイズ、アパート内の設備、最寄りの地下鉄から検索し、お好みのアパートを見つけることが出来ます。こういったアプリケーションやウェブサイトを悪用し、詐欺を行う人達もいるので気をつけるようにして下さい。そのような被害を避ける為“No Fees(ブローカー手数料なし)”の表示があるアパート物件を探してみるのも良い方法だと思います。

さらに、ルームシェアにより家賃を抑えることも出来ます。ルームメイトを見つける方法はいくつかあり、RoomezeやPerfect Strangerなどのウェブサイトでは、ルームメートを簡単に見つけることが出来ます。その業者に条件を伝えると、彼らは何人か理想的なルームメイトを見つけ出し、リストを作成します。そしてその中からあなたが選んだルームメート候補を紹介してくれます。成立後、あなたは新しいルームメートとシェア生活をしていきます。

一般的に、賃貸に関しては最短で12ヶ月のリース契約に署名するので事前に物件を訪れ、近所の雰囲気や物件がきれいであるか、何か問題はないかを確認することをお勧めします。NY市外にお住まいの場合でも、ホテルに滞在したり友達や家族の家に泊まらせてもらうなどしてその物件を自分の目で確認するようにして下さい。

手始めに、学生が多く住んでいる地域などをリサーチするのも良いでしょう。検索範囲を絞り込む際にこのウェブサイトthis websiteをぜひ参照してください。 Bluedataはマンハッタンにありますが、多くの学生はマンハッタンよりは家賃の安いBrooklyn、Queens、Bronx、New Jerseyに住んでいます。

Created by XQ Tech / Design by Emma Lu

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • YouTube Social  Icon